北海道の移動は長い

北海道出張の話。

経費節減の折、なかなか泊りの出張はさせてもらえないんですが、旭川、小樽とも回らなければならないために2泊3日の出張。

夏に北海道への出張なんて、まさに天国みたいな話です。

ま、盆休みも返上で働いている45歳。

妻子のためにがんばっているわけですから、これくらいのことはないとね。

盆には妻と子は妻の実家の金沢へ。

私は休みが取れずに、仕事ですからね。

北海道出張くらいないとやってられません。

とは言いつつも、これ、仕事が前提ですからね。

そんなに自由な時間があるわけじゃありません。

ただ北海道は移動が長い。

一応、電車での移動を考えていたのですが、やはり車に替えました。

電車は時間的に乗っている時間は短いのですが、本数の問題があって、仕事の間がどうしても空いてしまうから使いにくいですね。

東京とはやはり違います。

東京なら移動の間にタブレットとかで仕事のメールは読めるし、場合によってはアダルト動画も見れるし(これは無理か)、いろんなことが出来ますが、車ではそれは不可能。

ただし、いろんなところに自由に行けちゃう・・・という利点はあったりします。

たとえばラブホとかね。